かなり気になった面白雑貨とインテリア

おしゃれなものからおもしろいものまで、ちょっと気になる雑貨とインテリアをご紹介

*

デリヘル嬢と洒落たインテリアには目がないタイプ

今やファミコンも教科書に乗る時代。時代は変わっていくものですね。そんな中、私は相変わらずの生活を続けているおっさんですw
そんな私は面白いインテリアやオシャレな雑貨まで幅広く取り扱っているせいか、街をふらふらと歩いていると目に入るものがなんでも気になってしまう。いわゆる職業病ってやつでしょうか。それからもっと目がいくもの…
女の子です!男性なら絶対に共感して頂けるはずです、可愛い子には男なら誰しも目で追ってしまいますでしょう。ただ街中を歩いてる素敵な女性を目で追い続けていたら警察のご厄介になることもあるでしょう。町中では舐め回すようには見ませんよ、チラ見くらいはしますがw

椅子か女の子か…迷わず女の子に飛びつきます!

椅子か女の子か…迷わず女の子に飛びつきます!

ではどこで目の保養をするかといいますと、デリヘルです。(こっそり
大の男なら1度や2度や3度くらいなら経験ありませんか?毎週通うほどどっぷりハマっている訳ではありませんが、たしなむ程度に楽しませてもらっています。密室でお互い同意の上で裸になるのですから、上から下まで穴があくほど見たっていいじゃありませんか。全身見るのにオプション料金は発生しませんしw
そんな訳で、大の女性好きから始まったデリヘル通いですがもちろん始めのうちはお気に入りの子なんて見つからず…
『あなた誰ですか〜写真と別人〜!』(泣
俗にいう地雷嬢をひいてチェンジも出来ず泣いたことも、渋々利用料金を支払ったことも多々ありますが。今ではお気に入りの女の子を見つけてひたすら一途に通い続けています。もうデリヘルの予約を入れてしまった段階でニヤニヤが止まりません!
きっとお気に入りの女の子を見つけてしまったがために更にハマってしまったのかと思われます。以前より利用することが楽しくて仕方がないといった状態になっているもので。女の子からも危険人物扱いはされていないと思っていますw

個人的には良いお店を見つけることができれば、大体は良い子がいます。あとはフィーリングの問題だけなのではないでしょうか。
少なくとも情報収集は綿密に行った方がよいでしょう。私が参考にしているのは
お洒落な大宮のデリヘル情報デリノートで探します。

職業柄、デリヘルを利用する時であっても少し洒落た外観のラブホテルや、インテリアに力を入れていると噂のホテルを利用してしまいます。個人的な理由でそういったホテルを利用するようにしていると、嬉しいことに女の子たちからの評判もいいんですね。
なかにはインテリアコーディネーターを目指している子もいますし、自分の部屋にこだわりを持って内装を定期的にチェンジしている子もいたりします。そんな女の子たちとはどうも話が弾んでしまいますね。
何度か指名をして仲良くなった女の子なんかは、自宅の内装写真を見せてくれたりもします。建築関係や内装業なんかをやってるお客もいるようなのでやはりそういった方たちともこうした建築物やインテリア関係のことがいいネタになるんだとか。
加えて、最近のラブホテルは広々としていて内装も洒落ています。インテリアに興味のない女の子でも、広くて整った内装のホテルであればテンションもあがるようですね。ベッドもバスルームも大きく、ライティングなんかも凝っているのでかなりムーディーな演出もしてくれます。ジャグジー機能の付いている風呂なんかは、女の子を見送った後にも一人で浸かるにも最適です。ただし、その分ショートタイムであっても少々値段は張ることはご了承ください。
プレイに直接関係してくるかどうかは別として、お気に入りの女の子が笑顔になれればそれだけでもこちらの気分は高揚するものです。
安くてボロっとしていてお湯もちゃんとでないようなホテルに派遣されるよりは、確実に喜んでくれるのではないでしょうか。モチベーションを高くしてあげることで、サービスが手抜きになったり、女の子の機嫌が悪くなるようなことはありません。
あくまでも個人的な趣味の範疇ですが、こうしたホテルにかける資金を少し増やすということは自分にもプラスになるというデリヘル嬢の『ゲンキン』なお話ですw
どうせ楽しむのならパーっと豪快に、お金をかけるという気前の良さはまた大人の遊びを成功させるキーポイントともなってくるはずです。
一度試してみるとその違いはお分かりいただけるかと思います。

公開日:
最終更新日:2016/06/01